くしはら温泉ささゆりの里に行ってきた!【キャンプ場レビュー】

ささゆりキャンプ場キャンプ

こんにちは。kantaです。

先日、くしはら温泉ささゆりの里キャンプ場に行ってきました。(通称:ささゆりキャンプ場)岐阜県の恵那市に位置するキャンプ場で、名前の通り温泉が併設されたキャンプ場です。

とても居心地が良い!と話題のささゆりキャンプ場。実際に訪れた感想とともにその魅力に迫っていきたいと思います。

この記事で伝えたいこと
  • ささゆりキャンプ場のおすすめポイント
  • ささゆりキャンプ場の注意点
  • ささゆりキャンプ場での楽しみ方

くしはら温泉ささゆりの里キャンプ場基本情報

くしはら温泉ささゆりの里キャンプ場(以下ささゆりキャンプ場)は岐阜県恵那市に位置するキャンプ場で、

名古屋市からは高速を利用して1時間30分、岐阜市街からは1時間50分ほどで到着するキャンプ場です。

区画はフリーサイトと要予約のAC電源サイトに分かれております。

温泉もキャンプ場から徒歩圏内で温泉のみ、キャンプ場のみの利用も可能です。

↓くしはら温泉ささゆりの里キャンプ公式サイト↓

【公式サイト】くしはら温泉 ささゆりの湯 -岐阜県恵那市串原-
岐阜県恵那市、くしはら温泉 ささゆりの湯は山のてっぺんにある雄大な自然を望む展望露天風呂が自慢の日帰り温泉施設です。オートキャンプ場、グランドゴルフやマレットゴルフも併設していますのでレジャーでのご利用にもおすすめ。癒しのひとときや思い出づくりに・・・皆様のご予約をお得なプランでお待ちしております。

それでは早速ささゆりキャンプ場の良さに迫っていきたいと思います!

ささゆりの良いところ①温泉が近い

何といってもやはり一番はこれでしょう。先ほど、「キャンプ場のみの利用も可能です」と書きましたが、

そんな人いないほど温泉が近いんです。むしろ利用しない手はないです。笑

温泉内は、受付は2階になっており、お会計前には地元で生産した食品や置物がずらり。

キャンプの帰りにお土産を買って帰るなんてこともできます。

気になる温泉内はサウナ、露天風呂完備で、木材を使った温かみのある温泉でした。

座敷スペースなどもあり、湯上りにくつろげるスペースもしっかりあったのも◎。

ささゆりの良いところ②充実の売店

二つ目はとにかく売店が充実していました。

喫茶や売店がキャンプ場に併設されており、地元の方の憩いの場ともなっていました。

こういう地域と密着したキャンプ場も温かみがあってすごく良いですよね。

地元の野菜がずらり。他にも甘味や日用品なんかも売ってました。
田舎のホットスペースといった感じ。

ささゆりの良いところ③サイト料が安い

通常のオートキャンプ場は車の乗り入れ代金に加えて入場料、

もしくはテント持ち込み費などが加わるところもあり、大体4000円〜する印象があります。

しかし、ささゆりキャンプ場は車、入場料、テント持ち込み費全て込み込みで2000円!

これは、オートキャンプ場の中では安い部類に入るのではないでしょうか、、、?

僕みたいな貧乏キャンパーにはありがたいですね。笑

また、サイト料とは関係ないですが、手洗い場、トイレは本当に綺麗に整備されていて、

初心者の方でも抵抗なく使える清潔な環境でした。(実際何やかんや結構大事ですよね。)

綺麗に整備されていました

最後に(注意事項)

ささゆりキャンプ場は、予約が入らないため、土日などは大変混み合います。

金曜日から早めにインするのも一つの手でしょう。(次の日に受付に1泊した旨を伝えればOK)

また、直火は禁止ですので、焚き火をされる場合は必ず焚き火台の準備をしましょう。

今回利用してみて思ったのは、噂通りささゆりキャンプ場はどこか温かい空気が流れる本当に居心地のいいキャンプ場ということでした!

皆さんもマナーをよく守ってささゆりキャンプ場で充実したキャンプを送ってみてはいかがでしょうか。

それではまたどこかのキャンプ場で、、、


【お知らせ】instagramでもキャンプや服、車について発信中!下のinstagramのボタンから飛べるので是非フォローお願い致します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました