【保存版】冬キャンプでの寒さ対策方法3選【冬キャンプのすすめ】

アウトドアの知識

こんにちは。kanta(@jimny.lover)です。

冬キャンプシーズン真っ最中。日に日に寒くなってきていますが、

みなさんは防寒対策はバッチリでしょうか。

今回は、冬キャンプでの寒さ対策ということで、対策のポイントと

chilloutdoor的にあったら良いなと思う商品とともにまとめていきたいと思います。

冬キャンプの寒さ対策〜テント空間編〜

何と言っても、いくら暖房や防寒具を揃えても、テント内に寒い環境があったらいけません。

まずは前提として、テントが冷えない、環境作りが大切です。寒くならないテント空間作りですが、

  • 底冷え対策
  • 空気対策

大きくわければこの2つではないでしょうか。それでは早速みていきます。

冬キャンプ寒さ対策①底冷え対策

底冷え対策といっても、意識することはひとつ。それは、出来るだけ”重ねる”です。

当り前かもしれないですが、意外と重ねることが甘かったりするケースも少なくありません。

まずは最下層となるグランドシート。グランドシートは、地面の汚れや水分からテントを守るだけでなく、冷気をシャットアウトする機能も持っています。

その次にテントが来て、マットorコット。銀マットはアルミ部分がテント内の温度を反射して保温効果を高めてくれるだけでなく、

クッション性も兼ね備えているため、快適な睡眠が期待できます。

コットの場合は、コットというだけで地面からの冷えは防げます。

ただ、ハイコットの場合は空気の通り道ができてしまうため、下に荷物を置くなどの工夫が必要です。

〜あるとより良いもの〜

ブランケット:マットと寝袋の間、コットと寝袋の間に敷くことでより保温力がアップします。焚き火のひざ掛けや、羽織ったりもできる万能選手なので持っていて損はないでしょう。

冬キャンプ寒さ対策②空気対策

冷たい風がテント内に入ってくると、体感温度もグッと下がります。

隙間風対策にはテントにスカートがついたものを選びましょう。

スカートは画像オレンジ枠の部分

スカートがないテントの場合は、テント内部の側面に荷物を置くことで、隙間風の通り道をシャットアウトしましょう。

冬キャンプの寒さ対策〜暖房器具編〜

テント空間が冬仕様になったら次はいよいよ暖房器具です。

暖房器具は石油を使ったストーブ類や電源を用いた電気毛布やホットカーペットなどあらゆるものがあります。

冬キャンプ寒さ対策③ストーブ(3選)

雰囲気重視の方にはストーブがオススメ。ただ、一酸化炭素中毒のリスクはお忘れなく。

1、2時間につき1回の換気が必須です。

冬キャンプ寒さ対策④ホットカーペット(3選)

AC電源のあるサイトでは、ホットカーペットも使いましょう。これなら一酸化炭素中毒の心配もなく、

簡単にあったか空間を作り出すことができます。

AC電源がない場合、ポータブル電源もオススメです。

冬キャンプの寒さ対策〜睡眠編〜

暖房器具が決まったら、寝る際の防寒も忘れてはいけません。

寝る際に冷えて、眠れなかったなんてことがないように、こちらもしっかり対策をしておきましょう。

冬キャンプの寒さ対策⑤湯たんぽを仕込む

湯たんぽは、一人一台あると良いですね。オススメはストーブ等で直火でも温められるものです。

朝に、暖かいお湯が残っていれば食器洗いの時にも重宝します。

マルカの湯たんぽは見た目がレトロな感じが可愛いです。ケース付きも嬉しいですね。

冬キャンプ寒さ対策⑥テントシューズを履く

意外と忘れがちなのが、足元の防寒。そのくせ足元は冷えやすいですから、密着性のあるものが良いです。

SUBUは別記事でも紹介していますが、丸洗いできるのでオススメです。

↓SUBUの記事はこちら↓

また、寝るときの寝袋のスペックも気温に合わせて選びましょう。

↓シュラフの選び方についてまとめた記事はこちら↓

冬キャンプの寒さ対策まとめ

①:底冷え対策はまず”重ねる”、隙間風対策はスカートや荷物を利用する

②:ストーブやホットカーペットを積極的に利用する

③:寝る際の防寒対策はテントシューズ&湯たんぽで

やはり一番に気にすべきポイントは、暖かい空気が逃げないようにする環境作りであり、

その先に、湯たんぽや暖房器具などの暖かさをプラスするようなグッズを足していくのがよいとおもいます。

冬キャンプは特に準備さえ整ってしまえば、快適に過ごせますし、人も虫も少ないため非常におすすめです。

この機会に、テントの環境づくり、防寒グッズなどを見直してみては?

万全の準備で楽しい冬キャンプを!


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【お知らせ】Twitter、instagramでもキャンプや服、車について発信中!下のボタンから飛べるので是非フォローお願い致します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました