【おしゃれ】岐阜市のアウトドアショップ、クラホリックゼロ(kurahoriczero)に行ってきた!

ショップ情報

こんにちは、kanta(@jimny.lover)です。

先日、岐阜に行った際にクラホリックゼロさんへ行ってきました。とても雰囲気のあるお店で、つい物欲が掻き立てられてしまうような、素敵なお店でした。

来店は初めてではなかったですが、ブログを始めてからは初だったので、この機会にしっかり紹介していこうと思います。

岐阜市のアウトドアショップ、クラホリックゼロとは?

クラホリックゼロは2017年にヒマラヤスポーツが岐阜県靭屋町の築101年の古民家ををリノベーションして立ち上げた、アウトドアショップ。

クラホリックゼロは岐阜市の景観保護地区でもある御鮨街道沿いに位置しています。

近くには伊奈波神社や岐阜公園などがあり、来店される際はクラホリックゼロだけでなく他の店舗やスポットも観光されることを是非オススメします。

岐阜市のアウトドアショップ、クラホリックゼロの雰囲気①

店内ではレトロな雰囲気を残したまま、最先端の機能が織り込まれたウェアや道具を展開しています。

新旧のギャップが◎。私が行ったシーズンはクリスマスシーズンということもあり、プレゼントのラッピングも行っていました。

ウェアがメインですが、手袋、アイウェア、イヤマフ、水筒etc…小物類もしっかり。自分で買うと適当に済ませてしまうけど誰かにもらうと嬉しい、小物類はまさにそんなところ。プレゼント選びにもきっといいものが見つかるのではないでしょうか、

そんな痒いところに手の届くセンスもクラホリッククオリティ。

子供服も充実。フリース、ダウンなどどれも可愛く、機能性も文句なしのものばかりです。

ナンガのジャケットゾーン。どれもかっこよかったです。また、あまり見かけることのない、スノーピークのウェアもありました。ここに来れば新たなブランドの発見もあるかも知れません。

また、店内ではGreenDownProjectが実施されていました。こう行った取り組みも非常に印象がいいですよね!

岐阜市のアウトドアショップ、クラホリックゼロ雰囲気②

店内の奥には蔵があり、テントやチェア、カトラリー等、キャンプギアを中心に展開。また、私が行った際は開催されていませんでしたが、そのスペースではイベントやポップアップを開催することもあるそう。

イベントやポップアップ等は公式インスタグラムで発信されているので、要チェックです!

お買い物もできて、イベントも楽しめる、ぜひいつか日程をチェックして足を運んでみたいものです。

アラジン。家でも使えそうですね!

岐阜市のアウトドアショップ、クラホリックゼロの周辺観光

余談ですが、クラホリックの後は店員さんにオススメされたお隣、うつぼ屋の焼きドーナツがおすすめ。

味の種類が豊富で、それぞれにしっかりこだわりがありました。店内はレトロな雰囲気を残しているので、ちょっと一息つくのにぴったりです。

また、価格も優しめですので是非クラホリックゼロと合わせて利用してみてください。

画面上がはちみつ、画面真ん中がくるみ、画面左側が紅茶アップルでした。個人的優勝ははちみつ。

岐阜市のアウトドアショップ、クラホリックゼロの基本情報

<営業情報>月〜金:12:00〜20:00、土日祝:11:00〜20:00

<クラホリックゼロの位置情報>

最後に

店内はとても落ち着いた雰囲気で、非常にリラックスして買い物ができます。商品も充実しており、きっとお気に入りのものが見つかるはずです。また、周りにも観光地が点在しているためその点も非常によい点でした。

キャンプの帰りにも最適ではないでしょうか。是非寄ってみては。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【お知らせ】Twitter、instagramでもキャンプや服、車について発信中!下のボタンから飛べるので是非フォローお願い致します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました