【絶対盛り上がる】キャンプでボードゲームをしよう!おすすめボドゲ6選

キャンプ

こんにちは。kanta(@jimny.lover)です。今回は、キャンプで盛り上がるボードゲームのご紹介。

キャンプでゆっくり友人やパートナーと話すのも良いですが、何か面白いことをしたい!と思った経験はありませんか?

私も、キャンプの長い夜の時間に何か面白いことをしたいなと考えていたことがあります。そんな時こそボードゲームです。

キャンプでボードゲーム?と思われるかもしれませんが意外とおすすめなんです。ボードゲームはそんな夜もしっかり楽しませてくれます。

今回は、私が実際に体験してみて面白かったボードゲームを6つご紹介します。それでは見ていきましょう。

(画像出典:タギロン公式サイト)

ボードゲームはキャンプにオススメ!

なぜボードゲームがキャンプでオススメなのか、

少し、キャンプでのボードゲームについてメリットデメリットを考えてみました。

キャンプでのボードゲーム、デメリット

・ボードゲームの種類によっては、なくしやすい
⇨特に夜に遊ぶ場合は足元が見にくくなり、なくす可能性が高まります

・ルールを覚えなければならない
⇨ルールが難しいものもあるため、好みが分かれるものもあります

キャンプでのボードゲーム、メリット

・みんなで楽しめる(親睦を深められる)
⇨特に冬キャンプだと同じ空間にみんながいることも多いので盛り上がります

・何時間も夢中になれる
⇨私は盛り上がって、朝方になることもしばしば、、連泊なら問題なしですが笑

・2,3千円以内で一度買えばいくらでも遊べる、コスパ良し
⇨何度やっても新鮮味のあるゲームだとなお良いです

・頭の体操にもなる
⇨お酒片手の深夜のボードゲームは思考が怪しくなりますが、ある意味楽しいです笑

・電気がなくてもどこでも遊べる(エコ)
⇨あえて電気を使わず、アナログなゲームで盛り上がりましょう。テーブルさえあればOKです。

⇨特に携帯性のいいものだとキャンプにも持っていきやすいです。

実際にキャンプでやって面白かったボードゲーム6選

ボードゲームはプレイ人数、形式によっていろんなものが発売されていますが、

その中でも、私が実際にやってみて面白かったボードゲームを6つ紹介していきたいと思います!よろしければ、キャンプのネタにしてみてください笑

キャンプでやって面白かったボードゲーム①タギロン

簡単に言うと、相手の持っている数字を当てるゲーム。相手の持ち札の5枚の数字の順番並び方を言い当てたら勝ちのゲームで、

論理的にゲームが進んでいくので公平性が高いです。また、カードのみでコンパクトになるのがキャンプに嬉しいポイントです。

イメージとしては一昔前のテレビ番組でヌメロンと言うものがありましたが、それに似たようなイメージです。

人数:2人〜4人
携帯性:★★★★★
やり込み度:★★★☆☆
価格:★★★★☆

キャンプでやって面白かったボードゲーム②コヨーテ

こちらは、インディアンポーカーのように自分の額に数字カードを乗せ、

全員の持ちカードの数字の和を予想しながら、超えないように言っていくゲーム。

数字だけではなく、特殊カード等も存在するので、相手の表情を読みながら総和を超えないように進めていくスリリングさもあります。

こちらもカードのみのプレイとなります。値段も比較的安価なのでオススメです。

人数:2〜10人
携帯性:★★★★★
やり込み度:★★★★☆
価格:★★★★☆

キャンプでやって面白かったボードゲーム③ロストシティ

簡単に言えばデッキ式ボードゲーム。やり方は、カードを場でプレイするか捨てるかで非常にシンプル。

4つのフィールドにソリティア的に昇順でカードを並べていき、それぞれのフィールドの数字の合計が得点になるので、

判断力も必要とする反面、運要素もありバランスがいいです。

カードゲーム好き、デュオキャンプにオススメです。

人数:2人
携帯性:★★★★☆
やり込み度:★★★★★
価格:★★★☆☆

キャンプでやって面白かったボードゲーム④海底探検

デザイン性が高く、ルールに世界観のある可愛らしいゲーム。

ルールはサイコロを転がして、すごろくの要領でマスを進めていき、多くのポイントを取った人の勝ちというもの。

ただ、多くのポイントを狙おうとするとゲームオーバー(即負け)の確率も高くなるため、やってみて非常にジレンマがおきます。笑

堅実性をとるか勝負に出るかのチキンレースゲーム。ゲーム設計が非常にうまくできてると思いました。

こちらも、持ち運びがしやすいのでカバンやコンテナにそっと忍ばせておけばいつでもできちゃいます!

人数:2〜6人
携帯性:★★★★★
やり込み度:★★★☆☆
価格:★★★★☆

キャンプでやって面白かったボードゲーム⑤はぁって言うゲーム

こちらは題名の通り、自分が与えられたお題を、表情と声(はぁ)のみで伝え、

伝え終わったら、どんな感情かを一斉に投票。正解した人と演者にポイントが入り、多いポイントを獲得した人が勝ちと言うルールです。

プレイ時間は10〜15分なのでテンポよくできる、パーティー向け。

プレイする人の個性がよく出るゲームなので、間違いなく盛り上がります。笑

グルキャンにもオススメです笑

人数:3〜8人
携帯性:★★★★★
やり込み度:★★★☆☆
価格:★★★★★

キャンプでやって面白かったボードゲーム⑥カルカソンヌ

パネルをはめて自分の領土を広げていくゲームです。ルールがシンプルなので、すぐに始められます。

一度として同じ展開にならないため、何度やっても新鮮です。

個人的には、王道カタンよりもこっちの方が好きです。笑

※タイルを広範囲に並べるため、キャンプでは大きなテーブルが必要かもしれません。

人数:2〜5人
携帯性:★★★☆☆
やり込み度:★★★★★
価格:★★★☆☆

キャンプでボードゲームは面白い!

自然の中では、AC電源サイトやポータブル電源を使わない限り、電源もないですので、こういう時にこそアナログなゲームで盛り上がるのも意外と楽しいです。

もちろん家でやっても楽しいですよ!笑また、ボードゲームをすることで仲間の意外な一面が見えたり、親睦も深まりますね。

ぜひあなたのキャンプスタイルのお供にボードゲームを取り入れてみてはいかがでしょうか。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【お知らせ】Twitter、instagramでもキャンプや服、車について発信中!下のボタンから飛べるので是非フォローお願い致します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました